Skip to main content
運用戦略と当社の強み

債券 客観的な思考から生まれる刷新的なソリューション

幅広い戦略、セクター、地域をカバーする客観的思考、厳格な定量分析、正確な執行に基づいたステート・ストリートの革新的なソリューションは、投資家から高い評価を受けています。

当社の専門性

1978年以来、透明性と信頼性に優れた債券投資の成果をお客様に提供し続けています。

* 全てのデータは2022年2月末時点。

ステート・ストリートが選ばれる理由

客観的な思考

インデックス運用からアクティブ運用、ファクター投資までをカバーする幅広い視点と、世界屈指の規模を誇る資産運用会社ならではのリソースを活用して、お客様をサポートします。

革新的なソリューション

様々なリターンの源泉を効率的かつ透明性の高い形で組み合わせることで、債務主導投資(LDI)やその他の結果重視のアプローチにフォーカスした投資家のニーズに応えます。

的確な執行

新興国市場からハイイールド債まで、あらゆる債券投資においては、当社が持つ運用執行やトレーディングの能力を活用することで、執行リスクと取引コストの最小化を目指します。

投資戦略/ソリューション

ステート・ストリートでは、客観性、的確さ、効率性を備え持つ独自のビルディング・ブロック手法を用いて、30年以上にわたり、リスクを抑制した顧客主導型のソリューション開発に取り組んでいます。

インデックス運用

インデックス運用は当社の中核事業です。あらゆる地域、セクター、通貨の運用における当社の能力と専門知識を活かし、ESGからSPDR®シリーズとして展開するETFまで、長年にわたりインデックス運用のパイオニアとして活躍しています。

アクティブ運用

当社の債券アクティブ運用チームは、ファンダメンタル分析と定量分析を活用し、対ベンチマークでリスクを抑制しながら、お客様それぞれの投資目標に合致した結果の提供にフォーカスしています。

債券タームスプレッド・プレミア戦略

2年国債と10年国債の長短金利差に基づいて国別配分を毎月見直し、金利変動による影響を抑制しながらリターンを追求するロング・ショート戦略です。透明性に優れた手法に基づく運用を通じて、安定した超過収益の実現を目指します。

債券マルチセクター戦略

安全資産としての債券特性の維持を図りつつ、市場環境の変化に応じて投資比率を機動的に調整することで、利回り向上を追求します。債券ETFを活用することで、米国クレジットや新興国債券への幅広い分散と機動的な管理が可能となっています。

顧客重視のソリューション

ステート・ストリートは、様々な市場環境下におけるお客様の複雑なニーズを満たすべく、投資適格クレジット、ハイイールド、エマージング債券に加え、LDIやESG要素を組み入れた債券投資などの高度な運用戦略を対象に、アクティブ運用とインデックス運用を組み合わせたソリューションを得意としています。

最新のインサイト

お問い合わせ

債券市場のトレンドや当社の見解、その他のお問い合わせは、こちらからどうぞ。