インサイト


ESG債券投資の潮流


環境(E)、社会(S)、ガバナンス(G)に着目するESG投資は、金融主導の資本主義に対する新たな価値観として、特に近年気候変動への取り組みや持続可能な社会の構築に関心が高まる中、資産運用における大きなテーマとなっています。2006年に国連のPRI 「責任投資原則」が提唱されたことを契機にESGを取り入れた投資が急速に広まり、パリ協定や持続可能な開発目標(SDGs)などを背景にその動きは加速しています。