視点

スマートベータを活用する

ここ数年でスマートベータが急速に投資環境を刷新しました。アクティブ運用とインデックス運用の橋渡しをするスマートベータは、両アプローチの言わばいいとこ取り、すなわち投資アルファの可能性をインデックス運用特有のコスト、透明性、流動性と融合させることを目指しています。またスマートベータ戦略では、投資家の皆様が運用成績を左右すると信ずる要因を積極的に選択できるため、投資家の皆様はより多くの選択の余地を手にすることができます。

スマートベータ理論をいち早く実践したSSGAは、今日1,000億米ドル(2016年12月31日現在)以上の資産をスマートベータ戦略で運用しており、新戦略とソリューションの創造・開発におけるリーダーでありつづけています。