インサイト


気候関連指標を理解する:投資家の手引き

気候投資が拡大し、環境リスクが幅広く認識されるようになり、世界の投資家が排出ネットゼロ達成に向けた取り組みに乗り出す中で、気候関連指標は優れた投資判断に欠かせない重要な要素となっています。

気候関連指標は時に複雑に見えます。投資家の手引きと題したこのレポートでは、主要な指標の概要や使用方法について解説します。


EMEA Head of ESG Investment Strategy
EMEA ESG Investment Strategy

環境関連のリスクは、大きく分けて、物理的リスクと移行リスクの2つに分類することができます:


物理的リスク


移行リスク

これら2つのリスクはしばし相互に作用し、企業が受ける影響はそのビジネスモデル、地域、価格決定力等によって異なります。

当社では、データベンダー複数から提供されるデータを用いて、ポートフォリオの環境リスク分析を行っています。ここでは、今日における気候関連投資で活用されているデータについて、その概要を説明するとともに、ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ(SSGA)においてこれらデータがどの様に利用されているのかについて、今後の活用計画も含めてご紹介します。


ESGに関する詳細は、こちらをご覧ください。