Skip to main content

新たに11銘柄を取扱い開始

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズは、2024年1月29日に新たに11銘柄のETFの取扱いを開始いたしました。

今回新たにS&Pダウ・ジョーンズ・インデックス社が開発した指数を用いたKenshoシリーズ(市場分析ツールなどを提供しているKensho社のAI技術を活用)や当社の低コスト・コア、SPDR®ポートフォリオETFシリーズの拡大、その他ESGや債券等のラインナップも増やし、投資家の皆様の長期にわたる資産形成のお役に立てるよう尽力してまいります。

レポート・ホワイトペーパー

レポート・ホワイトペーパー ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズが発行する、よく参照されているレポート、ホワイトペーパー等一覧にしています。

当社のソリューション

低コスト・コアのSPDRポートフォリオ・シリーズや業種別セクターシリーズ、債券アクティブETFなど、投資家の皆様のニーズにお応えするETFのラインナップをご用意しています。

リサーチ& インサイト

グローバル市場展望2024:選別がカギを握る

2023年の世界市場はさまざまなサプライズとショックに見舞われました。2024年を展望すると、世界経済全体がトレンドを下回る成長率になると予想され、不確実性が持続すると予想されます。ソフトランディングへの道筋は実現可能なようだが、2024年は回復への道筋を圧迫する多くの要因が存在する流動的な年になる可能性が高いでしょう。

gmo 2023 pushing positions

株式:Sector & Equity Compass

Sector & Equity Compassは投資家に最近のセクターと株式のパフォーマンス、フローの概要を紹介し、また、今後四半期に焦点を当てているセクターと地域ごとの株式についても取り上げています。 

Percent Balloon Grey

債券:Bond Compass

債券のフローと保有に関する包括的な四半期レポートをご覧ください。ステート・ストリートの分析には、10兆米ドルの資産を対象とした投資家の動向2および、来四半期に向けたSPDRの債券ETFのアイデアも含まれます。

BOCO Q1 2024

金:Invest in Gold(日本語)

他の主要資産クラスと比較して、金がポートフォリオにもたらす主要な利点の概要と、長期的なポートフォリオ戦略への明確な貢献について説明します。

gold bars sunset

金:Talking Gold

直近の金市場の動向を取りまとめ、ドライバーとなった点やチャート等を用いて価格のトレンドやフローについてもご紹介しています。

gold bars jenga

その他の情報