Skip to main content

SPDR®S&P Kenshoニュー・エコノミー・コンポジット ETF KOMP

基準価額
$46.34(米)
2024年02月16日現在
基準通貨
USD
純資産総額
$1,919.73(百万米)
2024年02月16日現在
総経費率
0.20%

主な特徴

  • SPDR® Kenshoニュー・エコノミー・コンポジットETFは、S&P Kenshoニュー・エコノミー・コンポジット指数(「当指数」)のトータルリターン・パフォーマンスに、手数料および経費控除前で、概ね連動する投資成果の提供を目的としています。
  • 人工知能や定量的ウェイト付けメソドロジーを活用し、処理能力、人口知能、ロボット工学、オートメーションの急速な進歩を利用して伝統的産業を破壊する革新的企業が牽引するニュー・エコノミーの可能性を追求する指数の連動を目指します。
  • ニュー・エコノミー内でイノベーションを牽引するセクターの企業に的を絞ることで長期的な潜在成長力を追求する効率的な方法を提供することが可能です。

ベンチマークについて

S&P Kenshoニュー・エコノミー・コンポジット指数(「当指数」)は、世界の先進国および新興国に所在する企業の米国上場株式(預託証券を含む)で構成されています。当指数は、既存および新たな技術を用い、ロボット工学、オートメーション、人口知能、コネクテッドネス、処理能力の急速な発展を通じてイノベーションを牽引しグローバル経済を変革する商品やサービスを提供する企業(「ニュー・エコノミー企業」)を捉えるよう設計されています。当指数は適格なKenshoニュー・エコノミー・サブ指数で構成されています。各Kenshoサブ指数は年1回の再構築時にシャープレシオでウェイト付けされます。現在コンポジット指数には20以上のサブ指数があります。Kenshoはニュー・エコノミー・サブセクターの企業の特定に独自の自然言語処理(NLP)を用い、人口知能を利用して規制当局に提出された資料を分析して各ニュー・エコノミー・セクターに関連する適切な文脈からキーワードやフレーズを選別し、組み入れる企業を特定します。

ファンド情報 2024年02月20日現在

ベンチマーク S&P Kensho New Economies Composite Index
設定日 2018年10月22日
オプション取引 不可
総経費率 0.20%
基準通貨 USD
アドミニストレーター ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ・ファンズ・マネージメン トINC.
運用チーム Global Equity Beta Solutions
運用会社 ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ・ファンズ・マネージメント INC.
販売会社 ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ・ファンズ・ディストリビューターズ LLC
分配頻度 四半期毎

上場証券情報 2024年02月20日現在

取引所 上場日 基準通貨 ティッカー CUSIP ISIN
ニューヨーク証券取引所(NYSE)アーカ市場 2018年10月23日 USD KOMP 78468R648 US78468R6484

ファンド特性 2024年02月16日現在

3-5年予想一株当たり利益(EPS)の成長率 16.01%
組入銘柄数 438
株価純資産倍率(PBR) 2.47
予想株価収益率(PER) 19.14
時価総額加重平均 $99,857.80(百万米)

インデックス組入銘柄の時価総額分布 2024年02月16日現在

平均時価総額 時価総額の範囲
時価総額加重平均 平均値 中央値 最大 最小
$99,874.70(百万米) $56,227.81(百万米) $6,886.17(百万米) $3,002,974.00(百万米) $109.16(百万米)

インデックス特性 2024年02月16日現在

3-5年予想一株当たり利益(EPS)の成長率 16.01%
組入銘柄数 436
株価キャッシュフロー倍率(PCFR) 12.19
株価収益率 20.40
予想株価収益率(PER) 19.14

利回り指標 2024年02月16日現在

30日SEC利回り 0.91%
30日SEC利回り(Unsubsidized) -
ファンドの配当利回り 1.27%
インデックスの配当利回り 0.78%

市場価格 2024年02月16日現在

ビッド/アスク

ビッド/アスク中間値

(仲値とも呼ばれる)ある証券の取引単位売買に関する売り手のベストプライスと、買い手のベストプライスの間の価格。

$46.34(米)
終値 $46.31(米)
高値 $46.76(米)
安値 $46.21(米)
取引高(口数) 20,211
プレミアム/ディスカウント

NAVに対するプレミアム/ディスカウント

各ファンドの日次純資産価値(NAV)と終値の仲値([午後4時時点のビッド/アスク仲値 - NAV終値 ] / NAV終値 ⅹ 100)を比較した結果を表示しています。

-0.02%
30日ビッド/アスク・スプレッド中央値

ビッド・アスク・スプレッドの中央値は、過去 30 取引日の各取引終了時点における10 秒間について、各ファンドのナショナル(全米取引所の)・ベスト・ビッドとナショナル・ベスト・オファー(「NBBO」)を特定し、それぞれのビッドとオファーの差を NBBO の中間値で割って算出されるものです。これら値の中央値は、各営業日に特定され、掲示されます。

0.09%

NAVに対するプレミアム/ディスカウントのグラフと概要

下の折れ線グラフと表は、ファンドの上場取引所が決定する日々の終値とファンドの純資産額(NAV)との差について、一定期間の推移を示したものです。折れ線グラフの縦軸は、プレミアム/ディスカウントをNAVに対する比率で表しています。横軸は、プレミアム/ディスカウントが発生した日を示しています。表は、ファンドがNAVに対してプレミアム、またはディスカウント、で取引された取引日数を示しています。

日数まとめ

2023年
プレミアムで取引された日数

ETFの午後4時時点のビッド/アスク価格がNAVを上回った日数。

111
ディスカウントで取引された日数

ETFの午後4時時点のビッド/アスク価格がNAVを下回った日数。

139

ETFは株式のように現在の市場価格で取引されるため、株主はファンドの持分を購入する際にファンドのNAVより、高い金額を支払う可能性があり、またファンドの持分を売却する際にNAVより低い金額を受け取る可能性があります。                                

                

投資を行う前に、ファンドの投資目的、リスク、手数料、経費をご確認ください。

取得のお申し込みに当たっては、必ず英文目論見書(本ページ下段にあるドキュメントのセクションにてご確認いただけます)、英文要約目論見書又はその他の開示書類の内容をご確認の上、ご自身でご判断ください。購入のお申し込みや売買手数料等につきましては、当ETFを取扱いの金融商品取引業者(証券会社)までお問合せ下さい。

現金保有額 2024年02月16日現在

現金保有額 $858,052.38(米)

基準価額 2024年02月16日現在

基準価額 $46.34(米)
発行済受益権口数 41.42(百万口)
純資産総額 $1,919.73(百万米)

運用実績

  • 設定日: 2018年10月22日

2024年01月31日現在

基準日 1ヵ月 当四半期来 年初来 1年間 3年間 5年間 10年間 設定来
2018年10月22日
ファンド・パフォーマンス(税引き前)
基準価額 2024年01月31日 -6.53% -6.53% -6.53% 0.04% -10.96% 9.21% - 8.50%
市場価格 2024年01月31日 -6.60% -6.60% -6.60% -0.07% -10.99% 9.18% - 8.48%
ベンチマーク
S&P Kensho New Economies Composite Index
2024年01月31日 -6.54% -6.54% -6.54% -0.31% -11.23% 9.06% - 8.37%
ファンド・パフォーマンス(税引き後)
米国における分配金課税後のパフォーマンス 2024年01月31日 -6.53% -6.53% -6.53% -0.40% -11.34% 8.81% - 8.12%
米国における分配金および売買益課税後のパフォーマンス 2024年01月31日 -3.86% -3.86% -3.86% 0.13% -8.18% 7.20% - 6.63%
ベンチマーク
S&P Kensho New Economies Composite Index
2024年01月31日 -6.54% -6.54% -6.54% -0.31% -11.23% 9.06% - 8.37%

運用実績は過去の実績であり、将来の成果を保証するものではありません。運用実績は米ドル建てで算出されています。投資収益と元本価額は変動しますので、売却時に損失を被る場合もあります。現在の運用実績は上記の実績を下回っている場合もあります。指数の実績は実際の投資成果を示すものではありません。すべての結果は過去のものであり、配当とキャピタルゲインの再投資を想定しています。指数に直接投資することは出来ません。

運用期間が1年未満の実績は、年率換算されていません。パフォーマンスはネットで表示しています。

インデックスのリターンは運用によるものではなく、いかなる手数料または経費の控除も反映されていません。インデックスのリターンには、収入、利益および損失のすべての項目と、該当する配当金およびその他収入の再投資が反映されています。

当ファンドの実績を計算するための市場価格として、当ファンドが上場されている証券取引所の、NAV算出時におけるビッド価格とオファー価格の仲値を使用します。取引時期の違いにより、投資成果は異なります。

総経費率: 0.20%

組入上位銘柄

2024年02月16日現在
2024年02月16日現在

ファンドの組入上位銘柄 2024年02月16日現在

銘柄名 保有株数 組入比率
LEIDOS HOLDINGS INC 213,320 1.39%
TELEDYNE TECHNOLOGIES INC 57,519 1.31%
COINBASE GLOBAL INC CLASS A 135,879 1.29%
CLEANSPARK INC 1,280,203 1.20%
BRUKER CORP 272,393 1.17%
META PLATFORMS INC CLASS A 46,300 1.15%
PTC INC 110,438 1.04%
ELBIT SYSTEMS LTD 85,888 0.93%
MARATHON DIGITAL HOLDINGS IN 630,594 0.90%
MICROSOFT CORP 41,301 0.88%
全銘柄をダウンロード: 日次

インデックスの組入上位銘柄 2024年02月16日現在

銘柄名 組入比率
Leidos Holdings Inc. 1.39%
Teledyne Technologies Incorporated 1.31%
Coinbase Global Inc. Class A 1.29%
Cleanspark Inc. 1.21%
Bruker Corporation 1.18%
Meta Platforms Inc Class A 1.16%
PTC Inc. 1.04%
Elbit Systems Ltd 0.93%
Marathon Digital Holdings Inc 0.90%
Microsoft Corporation 0.88%

業種別構成比率

2024年02月16日現在
2024年02月16日現在

ファンドの業種別構成比率 2024年02月16日現在

業種 組入比率
業種 組入比率
アプリケーション・ソフトウェア 12.61%
航空宇宙・防衛 9.58%
半導体 5.95%
システム・ソフトウェア 5.34%
双方向型メディアおよびサービス 4.82%
電子装置・機器 4.69%
取引・決済処理サービス 3.54%
産業機械・用品・部品 3.18%
電子部品・設備 3.17%
ヘルスケア機器 3.11%
旅客陸上輸送 2.53%
自動車製造 2.21%
ライフサイエンス・ツール/サービス 2.15%
調査・コンサルティングサービス 2.09%
バイオテクノロジー 1.97%
通信機器 1.59%
消費者金融 1.57%
インタラクティブ・ホームエンターテイメント 1.57%
建設関連製品 1.48%
自動車用部品・装置 1.43%
コンピュータ・周辺機器 1.43%
取引所およびデータ提供会社 1.29%
都市銀行 1.17%
電力 1.13%
半導体素材・装置 1.04%
インターネットサービスおよびインフラストラクチャー 1.03%
石油・ガス装置・サービス 0.97%
建設機械・大型輸送設備 0.88%
再生エネルギー系発電事業者 0.86%
大規模小売り 0.83%
電子部品 0.74%
電子製品製造サービス 0.71%
鉄鋼 0.71%
コングロマリット 0.63%
無線通信サービス 0.63%
肥料・農薬 0.59%
映画・娯楽 0.59%
農業機械 0.55%
総合資本市場 0.49%
商社・流通業 0.49%
動産保険・損害保険 0.47%
ヘルスケアサービス 0.43%
商業用・住宅用不動産金融 0.42%
総合公益事業 0.42%
建設・土木 0.40%
石油・ガス貯蔵・輸送 0.40%
専門消費者サービス 0.40%
医薬品 0.38%
代替通信事業会社 0.35%
貨物陸上輸送 0.32%
民生用電子機器 0.32%
管理健康医療 0.26%
建設資材 0.23%
人事・雇用サービス 0.23%
アルミ 0.22%
資産運用会社・資産管理銀行 0.22%
ヘルスケア用品 0.22%
包装食品・肉 0.22%
総合電気通信サービス 0.21%
ガス 0.20%
ヘルスケア・テクノロジー 0.20%
独立系発電事業者・エネルギー販売業者 0.20%
農産物・サービス 0.19%
総合石油・ガス 0.18%
基礎化学品 0.17%
金属・ガラス・プラスチック容器 0.17%
特殊化学品 0.17%
生命保険・健康保険 0.16%
情報技術コンサルティング・他のサービス 0.15%
ヘルスケア・ディストリビュータ 0.12%
重電機設備 0.12%
環境関連・ファシリティサービス 0.10%
衣料小売り 0.09%
食品流通 0.09%
水道 0.08%
家庭用電気機器 0.06%
事務サービス・用品 0.06%
情報処理・外注サービス 0.03%

インデックスの業種別構成比率 2024年02月16日現在

業種 組入比率
業種 組入比率
アプリケーション・ソフトウェア 12.60%
航空宇宙・防衛 9.58%
半導体 5.96%
システム・ソフトウェア 5.34%
双方向型メディアおよびサービス 4.82%
電子装置・機器 4.68%
取引・決済処理サービス 3.54%
産業機械・用品・部品 3.18%
電子部品・設備 3.17%
ヘルスケア機器 3.11%
旅客陸上輸送 2.53%
自動車製造 2.21%
ライフサイエンス・ツール/サービス 2.15%
調査・コンサルティングサービス 2.09%
バイオテクノロジー 1.97%
通信機器 1.59%
消費者金融 1.57%
インタラクティブ・ホームエンターテイメント 1.57%
建設関連製品 1.48%
自動車用部品・装置 1.43%
コンピュータ・周辺機器 1.43%
取引所およびデータ提供会社 1.29%
都市銀行 1.17%
電力 1.13%
インターネットサービスおよびインフラストラクチャー 1.03%
半導体素材・装置 1.03%
石油・ガス装置・サービス 0.97%
建設機械・大型輸送設備 0.87%
再生エネルギー系発電事業者 0.86%
大規模小売り 0.82%
電子部品 0.74%
電子製品製造サービス 0.71%
鉄鋼 0.71%
コングロマリット 0.63%
無線通信サービス 0.63%
映画・娯楽 0.60%
肥料・農薬 0.59%
農業機械 0.55%
総合資本市場 0.49%
商社・流通業 0.49%
動産保険・損害保険 0.47%
ヘルスケアサービス 0.43%
商業用・住宅用不動産金融 0.42%
総合公益事業 0.42%
建設・土木 0.40%
石油・ガス貯蔵・輸送 0.40%
専門消費者サービス 0.40%
医薬品 0.38%
代替通信事業会社 0.35%
貨物陸上輸送 0.32%
民生用電子機器 0.32%
管理健康医療 0.26%
建設資材 0.23%
人事・雇用サービス 0.23%
アルミ 0.22%
資産運用会社・資産管理銀行 0.22%
ヘルスケア用品 0.22%
包装食品・肉 0.22%
総合電気通信サービス 0.21%
ガス 0.20%
ヘルスケア・テクノロジー 0.20%
独立系発電事業者・エネルギー販売業者 0.20%
農産物・サービス 0.18%
総合石油・ガス 0.18%
基礎化学品 0.17%
金属・ガラス・プラスチック容器 0.17%
特殊化学品 0.17%
生命保険・健康保険 0.16%
情報技術コンサルティング・他のサービス 0.15%
ヘルスケア・ディストリビュータ 0.12%
重電機設備 0.12%
環境関連・ファシリティサービス 0.10%
衣料小売り 0.09%
食品流通 0.09%
水道 0.08%
家庭用電気機器 0.06%
事務サービス・用品 0.06%
情報処理・外注サービス 0.03%

国別組入比率

ドキュメント

一般的に、ETFは該当するインデックスの値に連動して価値が上下することが予想されます。ETFは証券口座を通じて取引所で売買することができますが、ファンドから個別に交換(解約)することはできません。投資家はETFを取得し、設定ユニット合計単位でのみ、交換(解約)を申し込むことができます。詳細は目論見書をご覧ください。

税引後リターンは、過去に適用された最も高い連邦所得税率を用いた純資産額(NAV)に基づいて計算されており、州税および地方税の影響は反映されていません。実際の税引後リターンは投資家の税務状況によって異なり、表示されているものとは異なる場合があります。401(k)プランや個人退職口座などの税制優遇措置を通じてファンド持分を保有する投資家には、表示された税引後リターンは関係ありません。

インデックスのパフォーマンスは、特定の投資対象を例示するものではありません。インデックスに直接投資することはできません。

表示されている保有銘柄やセクターは表示日時点のものであり、変更される場合があります。この情報は、特定セクターへの投資や、表示されている証券の売買を推奨するものではありません。また、表示されているセクターや証券が、将来的に利益を生むかどうかは分かりません。

別段の記載がない限り、本資料に記載されているすべての情報はSPDR® S&P Kenshoニュー・エコノミーズ・コンポジットETFのものです。

KENSHO©はKensho Technologies Inc.(「Kensho」)の登録サービスマークであり、Kenshoニュー・エコノミー©ファミリーのすべてのKenshoファイナンシャル指数および当該指数に対応するサービスマークは、SPDR Kenshoスマート・モビリティETF、SPDR Kenshoクリーン・パワーETF、SPDR Kenshoニュー・エコノミー・コンポジットETF(「SPDR ETFs」と総称)に関し、ライセンシーにより使用許諾を受けています。Kensho、Kenshoの関連会社、およびKenshoの第三者ライセンサーはSPDR ETFsの宣伝・販売を行っておらず、スポンサーでもありません。

Kenshoは投資アドバイザーあるいはブローカー・ディーラーではなく、またKenshoはKenshoニュー・エコノミー©ファミリー指数の構成銘柄に基づく、起因する、あるいは構成銘柄として組み入れられているか否かにかかわらず、いかなる投資ファンド、その他の投資ヴィークル、証券、あるいはその他の金融商品に投資する妥当性に関してなんら表明するものではありません。Kenshoは、Kensho指数に基づいて行われた事業判断、インプット、推奨、行為に対して、またはかかる指数の構成銘柄に基づく、起因する、構成銘柄として組入れられている商品に対して、なんら責任または法的責任を負うものではありません。本書で引用された名称および商標はいずれもそれぞれの所有者の財産です。

すべての株式と同様に、持分の評価額(お客様のETF受益証券に帰属する金額を含みます)が下落した場合、信用取引口座に追加の資金または有価証券を預ける必要が生じる場合があります。

S&P Kenshoニュー・エコノミー・コンポジット指数は2018年12月10日以前にはKensho ニュー・エコノミー・コンポジット指数として知られていました。

SPDR S&P Kenshoニュー・エコノミー・コンポジットETFは2019年6月25日以前にはSPDR Kenshoニュー・エコノミー・コンポジットETFとして知られていました。