矢部 伸弥
(やべ しんや)

専務取締役
チーフ・オペレーティング・オフィサー
(COO)


1997 年7 月にステート・ストリート信託銀行入社。為替・資産配分戦略を主に担当し、2000 年7 月には、資産運用本部長として信託銀行運用部門の総責任者を務める。2001 年6 月に取締役資産運用本部長、2006 年6 月に代表取締役副社長に就任。2008 年7 月に信託銀行からステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズへの資産運用業務の譲渡に伴い同社に移籍、常務取締役チーフ・オペレーティング・オフィサー(COO)に就任し、代表取締役社長の補佐、経営管理全般を担当。2017 年9 月より現職。
ステート・ストリート入社以前は、1986 年より住友生命保険に勤務、1988 年から1995 年まで同社ロンドンおよびシドニー現地法人にて外国株式・債券の運用業務、1995 年に帰国後は、東京本社にて年金運用に従事した。
日本証券アナリスト協会 認定アナリスト、CFA 協会認定証券アナリスト。
東京大学経済学部卒業。