SSGAの マルチ・アセット・ ポートフォリオサービス

戦略/サービス

SSGAの マルチ・アセット・ ポートフォリオサービス

SSGAの マルチ・アセット・ ポートフォリオサービス

投資家の異なる目的に応じて資産配分を決定し、各資産クラスの枠組みの中で最適な運用商品を選択することは容易なことではありません。ステート・ストリー ト・グローバル・アドバイザーズは、投資家の皆さまに向けて革新的なマルチ・アセット・ポートフォリオのソリューション提供を開始しました。基本ポート フォリオの構築から、コストパフォーマンスが高い投資商品選択、モニタリングに至る一連のアプローチに、世界中の機関投資家の運用サービスで培った私たち のノウハウが注ぎ込まれています。  

マルチ・アセット・ポートフォリオ・サービス戦略とは・・・

株式投資において大きい値動きのブレ(ボラティリティ)を目標水準に収めるように、投資比率を柔軟に調整する運用手法のこと。ボラティリティがあらかじめ設定した目標を超えると、機動的に株式の配分を引き下げます。通常、株式市場は値動きが大きい時に値下がりする傾向が強く、TVT戦略により市場混乱期の値動きのブレと収益悪化を抑制することが期待されます。    

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ、楽天証券へのマルチ・アセット・ポートフォリオ・サービス提供開始 

詳細はこちら

ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ(SSGA)について

約40年にわたり、ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ(以下「SSGA」)は、直接的、間接的な当社の多くのお客様に対して財務面でサポートさせて頂くことに邁進してまいりました。SSGAは、世界屈指の優良な機関投資家や金融法人のパートナーとして、インデックス運用からアクティブ運用に至る、厳密かつリサーチ主導の投資プロセスを通して、パートナーの目標達成のお手伝いをいたします。運用資産残高が数兆ドル*に及ぶ当社は、そのスケールとグローバルな組織展開により、あらゆる市場、地域、資産クラスへのアクセスはもとより、考え抜かれた考察と革新的なソリューションをお客様にお届けいたします。
ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズは、ステート・ストリート・コーポレーションの資産運用部門です。

* 2017年6月30日現在の運用資産残高は2.60兆ドル(未監査)です。