ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ(以下SSGA)は投資家の皆様のパートナーとしてニーズと目標を深く理解し、広範な投資目標を達成するために緻密なソリューションを開発しています。インデックス運用のパイオニアとしてのルーツを持ち、スマートベータやオルタナティブなどアクティブ運用の推進者となるまで35年以上にわたり、お客様の投資課題解決こそが、私たちが革新的でありつづけるモチベーションでした。

1978年、機関投資家向け投資マネジメントサービス会社として、ステート・ストリート・グローバル・アドバイザーズ(SSGA)を創設。業界で先駆けとなる株式インデックスファンドのひとつを世に送り出しました。

1979年、米国でのインデックス運用の成功を礎に、業界で先駆けとなるMSCI EAFE インデックスファンドのひとつを導入し、世界へ進出しました。

1984年、インデックス運用の技術にさらに磨きをかけ、新しいアクティブ・クオンツ株式戦略を導入。ポートフォリオ・マネジメントへの体系的なアプローチとリターン・ドライバーを求める投資家の需要に応えました。

1990年、米国外の拠点を初めてロンドンと香港に開設。両拠点に設置したライブトレーディングデスクは、すべての主要地域市場を網羅する現地での考え方と執行能力をお客様に提供しています。

1993年、アメリカン証券取引所とともに、業界初のETFであり現在でも最大規模のSPDRをローンチしました。今日、SPDRは世界で最も流動性の高い投資商品となっています1。SPDRは投資家による資本市場へのアクセスを広げ、効率性を向上させました。

1998年、セクターSPDRをローンチしました。業界初のセクター別ETFシリーズであり、多くの投資家に戦術的資産配分戦略を提供しました。

1999年 香港政府と協力し、日本を除くアジア初のETF、トラッカー・ファンド・オブ・ホンコンをローンチしました。現地の投資家にとって重要な分散投資ツールと今までにはなかったようなマーケットへのアクセス方法を提供しました。2

2000年 - 政府系ファンド、中央銀行、政府機関の投資ニーズに対応する専門グループとして世界初のひとつに名を連ねる公的機関グループ(OIG)を創設。今日70にもおよぶ公的機関を顧客とし、世界で4,200億米ドル以上3の運用を受託しています。

2003年 - 運用資産額が1兆米ドルを超過。

2004年 - ワールド・ゴールド・カウンシルとともに、初の金担保上場投資信託を米国市場でローンチしました。わずか2ヶ月で20億米ドル以上の運用残高となりました。

2008年 - マネージド・ボラティリティ戦略を導入。比較的低いボラティリティとともに良好な株式リターンを追求する新たなリスクマネジメントツールを投資家の皆様にご提供します。

2010年 - 全世界の運用資産額が2兆米ドルに到達。

2011年 - インベストメント・ソリューションズ・グループ(ISG)を創設。世界で活躍する投資のプロフェッショナルで構成される経験豊かなチームが、お客様と緊密に協力しながら、投資目標を達成するカスタムポートフォリオソリューションの開発にあたっています。

2011年 - グローバル・マクロをローンチしました。広範な資産クラスと対象地域にチャンスを追い求める投資戦略です。伝統的な資産とオルタナティブの組み合わせで投資を行うことにより、投資対象の割安割高を捉え、ダウンサイドリスクへのヘッジを追求します。

2012年 - ブラックストーン/GSO社と提携し、初のアクティブ運用シニアローンETFを提供しました。この非常に人気の高い資産クラスであるシニアローンでは世界でも一流の運用会社であるGSO/ブラックストーン社の運用にETFを通じて投資していただけます。

2014年 - タイムワイズ・ターゲット・リタイヤメント・ファンドのローンチにより、イギリス確定拠出年金市場でのプレゼンスを拡大しました。ターゲット・イヤー型ファンドのシリーズで、退職年金制度の加入者により良いデフォルト・オプションを提供することを目的としています。

2014年 - 欧州中央銀行の資産担保証券購入プログラムの管理会社として、SSGAは米国の資産運用会社で唯一選定されました。

 

1.出所:Arcavision, SSGA 2014年9月30日付け。ETFシェアについて流動市場が維持されるという保証はありません。

2. 分散投資は利益や損失保証を確保するものではありません。

3. 2014年9月30日時点。